植毛のモニター制度の条件と注意点ってなに?

自分の毛髪が生えてくる自毛植毛手術。受けてみたいけれど、100万円単位のお金が必要になると思うと、二の足を踏んでしまう人も多いのではないでしょうか。

 

金銭面で自毛植毛手術をためらっている人にとって気になるのが「モニター制度」です。

 

モニターになると本当に自毛植毛手術を無料、もしくは大幅割引きで受けられるのか、また、モニターになるための条件や注意すべきことについてまとめました。

 

モニター制度を実施しているクリニックは限られています。ほとんどのクリニックでは定価料金のみの設定となっていますので、手術前後の写真を提供しても手術費用が割り引かれることはありません。

 

ですが、全国にチェーン店を構えるような大手クリニックを中心に、モニター制度を実施していることがあります。

 

もちろん、クリニックによってモニター制度を受けるための細かな条件や特典は異なりますが、いずれも写真や体験談を提供することで手術費用が割り引かれることは同じです。自毛植毛モニター制度の条件は、次の3つに大別することができます。

 

自毛植毛モニター制度の条件は大きく3つに分けられる

自毛植毛のモニター割引き3つのポイント

 

モニター制度の条件1:写真を提供する

手術前と手術後の写真を提供するモニター制度が多いです。ですが、写真をどのように使うかによって、割引率が変わってくることがあります。以下の順で、割引率が高くなっていきます。

 

  • 頭頂部や生え際などの植毛した部分だけの写真を提供する。
  • 目を隠した状態で、正面や後頭部の写真を提供する。
  • 顔が分かる状態で、正面や後頭部の写真を提供する。(※クリニック内のみの閲覧制限)
  • 顔が分かる状態で写真を提供する。ただし、地域限定で配布するチラシのみに写真を掲載する。
  • 顔が分かる状態で写真を提供する。全国規模の広告や雑誌などに写真を掲載する。
  • 顔が分かる状態の動画を提供する。閲覧制限は定めない。

 

モニター制度の条件2:写真付きの経過報告を行う

自毛植毛手術を終えてから数年間経過を報告することで、一定の割引が適用されるモニター制度もあります。この場合も、顔が分かるかどうか、閲覧制限をかけるのかどうかによって、割引率が変化することがあります。

 

モニター制度の条件3:体験談を提供する

植毛手術を受けた体験談(手記)を提供することで、植毛手術費用の割引が適用されることもあります。この場合は、顔写真が出すかどうか、本名やおおまかな住所を公開するかどうかによって、割引率が変わることがあります。

 

自毛植毛手術が無料になるモニターとは?

現在のところ、自毛植毛手術が無料になるモニター制度はありません。顔が分かる動画を全国規模に公開するモニター制度であっても、割引が受けられるだけですので、自毛植毛手術自体が無料になるわけではありません。

 

植毛手術は高価な手術ですので、50%ほど割引されるだけでも100万円ほどの節約ができる可能性があります。節約を重視するのか、それともプライバシーを重視するのか、手術希望者各自の価値観に沿って決めて下さい。

 

自毛植毛手術の費用が割引になるモニター制度

基本的にはすべてのモニター制度は、無料になるものではなく「一定額あるいは一定割合が割り引かれる制度」となっています。おおよその相場は次の通りです。

 

  • 植毛後に体験談を提供すると3万円引き
  • 生え際や頭頂部などの部分だけの写真を提供すると5万円引き
  • 目を隠した写真を提供すると10万円引きか1割引
  • 顔が分かる写真を地域限定もしくは特定雑誌限定の広告に提供すると30万円引きか3割引
  • 顔が分かる写真を無制限に提供すると50万円引きか5割引

 

モニターになると周囲の人に知られてしまう?

モニター制度に応募しようかどうか悩む人は、「周囲にバレてしまうのではないか?」ということがもっとも気になるのではないでしょうか。植毛手術は悪いことではないのですが、美容整形手術と同様、あまり人には言いたくないと考える人が多いですよね。

 

実際にモニターになったからといって、すべての人にバレてしまうわけではありません。基本的に、自毛植毛クリニックのサイトは自毛植毛に興味がある人しか見ませんから、ネットに顔写真や名前が載ったからといって、すぐにみんなに知られてしまうというわけでもありません。

 

周囲バレを防ぐ方法

モニター割引は受けたいけれど、周囲の人には絶対にばれたくないという人は、頭頂部や生え際だけの部分写真モニターや体験談のみのモニターを選ぶようにしてください。

 

また、ネットやチラシに写真が公開されても匿名にしておくなら、万が一、誰かが「もしかして、この写真はあなた?」と尋ねたとしても「似ているけど違う!」と断固否定することができます。

 

周囲バレを絶対に防ぎたい人は、写真と名前をセットで提供しないこと、特に珍しい名前の人は名前だけでも提供しないようにしてください。

 

モニターを募集している薄毛治療クリニック

では、実際にモニターを募集している薄毛治療クリニックを紹介します。

 

アイランドタワークリニック

常時モニターを募集している「アイランドタワークリニック」。どの程度の個人情報を提出するかによって、最大10%〜50%までの割引を受けることができます。

 

もっとも周囲にバレにくいのが、植毛前と植毛後の写真、そして体験談だけを提出すれば手術費用が最大10%オフになるプランです。掲載されるメディアが制限されるだけでなく、顔写真は一切公開しませんので、「安くして欲しいけど、顔写真を載せるのはイヤ」という人に適しています。

 

顔写真と体験談を提出すると最大30%オフになるプランでは、掲載されるメディアがホームページやアイランドタワークリニックのパンフレットに限られます。

 

そのため、顔写真を公開しても、植毛に興味のない人が目にする機会はほとんどありませんので、すぐにバレてしまうということにはなりません。

 

また、知人があなたの写真を見たとするならば、その知人自身が自毛植毛を検討していること、アイランドタワークリニックでカウンセリングを受けたということを意味しますので、「あなたの写真見たんだけど」とは言い出しにくいでしょう。

 

一方、最大50%オフになるプランでは、チラシやインターネット広告にも顔写真を公開します。植毛に興味のない人も目にする機会がありますので、「植毛していることがバレてもよい。とにかく髪を安く増やしたい」という人におすすめのモニタープランと言えるでしょう。

 

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックでは、体験談やビフォー&アフターの写真、広告掲載などに協力すると、10〜13万円お得な料金が適用されるモニタープランを常時提供しています。

 

モニターを希望する人は、カウンセリングを受ける前に「モニターをしたい」ということを伝える必要がありますので、忘れないようにしてくださいね。

 

 

 

モニターに応募しても採用されるとは限らない

周囲バレのリスクはありますが、それでもモニター割引の魅力にはかないません。応募者が多くなることも珍しくなく、応募してもかならずしも採用されるとは限らないのです。モニターに採用されないケースも想定し、全額を無理なく支払える金額のクリニックを選ぶようにしてくださいね。